何時もの散歩道

何時もの散歩道でちょっとした楽しみを探しに行こう。 たまに寄り道、たまに出会い、たまに落とし穴。 積極的に歩かないと楽しみや喜びはなかなか見つからない。人生は散歩のようだ、さあ散歩に行こう。

12月7日 親友とは?

こんばんは、ふらゆきです。

 

今日は病み系というか悩み系なので、

面白さは少しもありません。

 

...

 

今から書くことは書いてはいけないこと

かもしれませんが(見る人によっては)、ブログという私の最後の居場所だからこそ言えることなので誰が見ていようと関係ありません。

 

もし、このブログを見て傷ついたなら

ごめんなさい。

 

でも、私も自身も傷ついてますから。

 

...

 

私の数ある中の悩み、

 

友達

 

こんな私にも友達が(指で数えるほどしかいないけど)ちゃんといます。

 

友達には当然友達がいる。

今回はその友達の悩み事。

 

...まあ、結論から言うと

私は数少ない友達に

嫉妬しているだけだと思います。

なので、これから私が言うことは

ただの妬みだと思ってください。

 

友達は私という存在を

どう思っているのだろうか。

 

私は皆親友だと思っています。

 

私の場合、

ひとりひとりへの友情が重いんですよね。

 

当然、私はそのことを本人達には言ったことがありません。

 

だからか、

私の存在をどう思っているのか

すごく気になるんですよね。

 

聞いたところで帰ってくる言葉は

友達

 

私は何を期待しているのか...

 

たぶん求めているのは深い友情

=親友

 

前にも書いたかもしれないけど、

私には中学時代にお互いを親友だと呼ぶくらい仲が良かった人がいました。

その人はクラスの中でとても人気のある人だったから、その人のたった一人の親友になれたことがすごく嬉しかったんです。

でも、その人は段々と

私以外の人といるようになりました。

(悪気はないと思うけど省かれた気がした)

不登校の原因は主にそれ。

不登校になった後、

たまに電話をかけてくることがありました。

ある日、何で電話かけてくるのか聞くと

 

責任を感じてるから、と言われました。

 

なんだ分かってるじゃんって思ったのと

今更責任感じて電話かけてきて学校来てよと言われても信じられない。

学校行ってもきっとまた省かれるでしょ。

って思ったよね。

(まあその後、相談室登校し始めたらその人がいつも相談室来るようになったんだけど...)

 

親友って何だろう?

 

いつも気にかけてくれるとか、

常に一緒にいることだろうか。

それくらいその人のことが好きだと言えるくらいの関係...あれ?もう分かんない

 

そこから私の中の

親友という存在が分からなくなりました。

 

話を戻そう。

 

私は友達のことを皆親友だと思ってる。

 

でもお互いを親友だ、と認めないと

それは親友じゃない。

 

友達の関係と同じ。

 

まあ、他人が私の考えを聞いたら

 

それってさ、結局

ふらゆきの親友の基準が低いんじゃね?

 

って思うかもしれないですね。

仕方ないじゃん、親友の意味わかんなくなったんだもん。

 

親友の基準が低い=簡単に親友だと認める

 

まず、それが原因。

 

たぶんさっきから意味不明なことばかり書いてる気がします。

もうこの際、受け流してください。

 

今から書くことが本題です。

 

私の性格は

外面→人見知りで大人しい

内面はその逆(内面の私は説明しにくい...ブログ見てる人なら分かるかな?)

            

友達には

外面しか知られてません。

内面も出したいけど、人見知りという性格をもってるのでなかなか出せない。

 

それも原因なんだろうけど。

 

私の友達ってなぜか、

皆社交的なんですよね。

 

だから、

当然友達には友達がたくさんいる。

友達の友達も社交的。

 

だとしたら、

こんな人見知りで大人しいだけの私なんか

数ある中の友達に過ぎない...

私の友達は皆遠距離に住んでる人だから、

皆近くの友達ばかり見ている...

 

そうなると、今の関係は

SNS(LINE含む)だけでしか繋がっていない。

 

問題はまさにそこで、

友達が友達との交流をSNSにあげてるのを見たら嫉妬しかないんですよね。

 

昨日、誕生日だった友達がいたんですけど

その友達がSNSに友達とのLINEの様子(おめでとう〜!とか)のスクショを載せてて。

そこには私からのLINEはなくて

あれ?私が送ったLINEは載せてないの?

ってなりましたね。

 

最初はすごくショックでした。

後から、まあ私のLINEなんて何の面白味もないからあたりまえか~とか私の許可とるのめんどくさかったんやろーなーとか思ったこともありさっきのショックはどこへやらって感じだったんだけど...

なら、なぜ面白味のないLINEだろうが、めんどくさい許可だろうがなにかしら行動起こさなかったの?

LINEの返信はあったけど、

LINE以外のSNSでは何もない...

 

その程度だったのか。

親友だと思ってたのに。

 

再びショックでしたね。

私よりも仲の良い人がいるんだって

見せつけられた感じで。

なら、SNSなんかやるもんじゃないっすねもう。

 

たまたま、誰かの影響を受けて始めたInstagramだったけどさ...

その親友とInstagramで繋がれるなんて!

と最初は嬉しくて浮かれてた私...

 

こんなこともあるんですね。

私のSNSはTwitter3つ(リア垢、サブ垢、写真垢)、Instagram3つ(同上)、Facebook1つ...とやってるんですけど、リア垢では1桁しかフォローしてないしサブ垢も普通に仲良くなった人をフォローしてて。

 

SNSをフォローしている親友ってそんなにいないから...

こんなことってあるんやなぁと

頭を抱えましたね。

いや、起きても仕方のないことかもしれない。私の場合なら(独占欲強い)。

 

友達が他と仲良くしてることなんて

そんなのどこでもあることで。

本当にあたりまえのことで...

 

ただ、普通に

 

元気にやってて良かった

 

そう思うことができれば、

少しは楽になると思うだけどなぁ。

 

自分の存在は友達や家族がいることで

分かるものだから怖いんですよね。

皆が私から離れていくんじゃないかって不安になるんです。

 

妹は進学で仕方ないけど、家族だからまだいいとして友達との関係は糸よりも細い何かで繋がってるからそれが切れた瞬間に終わりなんだなって。

 

その何かにプツプツと割れていく音が

聞こえるような気がしました。

 

細い何かで繋がってる

そんな関係は、

親友と呼んじゃいけないのかも。

 

どこからどこまでが

友達で

どこからどこまでが

親友なのか分かればいいのに。

 

始終、意味不明ですみませんでした。

結局何が言いたいかっていうと、

 

前半

中学時代の友人関係のトラブルで

親友の意味が分からなくなる

親友って何だろう

親友の基準が低くなる

もう皆好きだから親友でいいや

 

後半

ある親友が友達からの

HPBメッセージをあげてた

私からのメッセージがない

親友なのに何で?(嫉妬)

その程度だったのか(親友じゃないんだ)

親友って分からん(再び)

 

Google先生は、親友の意味を

 

仲がいい友人。

うちとけてつき合っている友だち。

 

と言ってます。

仲のいい友人→いる

打ち解けて付き合っている友達→いない

 

わっかんね。

 

最初から最後まで意味不明で

モヤモヤさせてしまいすみませんでした。

 

おわり

 

おまけ


f:id:yukimaru1769:20171207044107j:image

 

ついにモルフォチョウ捕まえました!!

レア系は全制覇!!

でも、もらってくれる動物がいないので

邪魔なだけですね〜

 

眠れない夜はいつもポケ森をしてますが、

今日は珍しくブログを書きました。

結局意味不明な感じに仕上がったので、

今宵も眠れそうにありません。